パーティーパーティーで90%マッチングする30代男性が教える必勝法!口コミ・評判も紹介

婚活パーティーって出会いがなくて、焦った若くない女性がいるイメージないですか?でも実際にはそんなことはありません。

今回は「婚活パーティーで綺麗な女性に出会いたいな!」という方に、パーティーパーティーという婚活パーティーで綺麗な女性に出会う方法について紹介します。

私の経歴

婚活パーティー参加回数:38回(そのうちパーティーパーティーは26回)

総マッチング回数:34回

身長:185cm

年齢:30歳

最終学歴:大卒

仕事:IT業

趣味:映画、ゴルフ

婚活パーティーって実はかわいくて綺麗な女の子が多い

もちろん、参加する婚活パーティーにもよりますが、私が参加したパーティーパーティーの婚活パーティーでこの人かわいいな!と思った女性は毎回、3人はいました。

なぜこんなかわいい子が婚活パーティーに来るのかというと理由は一つです。それは、普段の生活で出会いがないからです!

特に、これまで参加したパーティーパーティーの婚活パーティーでかわいいなと思った職種の子を挙げるなら以下です。

  • 美容師
  • 保育士
  • 看護師

いずれも男性との出会いがない職種ですね

特に、美容師の子は綺麗な子が多かったです!

私

普段、美容室へ行っても綺麗な方って多くないですか?婚活パーティーへ来る美容師の子も同じく綺麗な子が多いです。

婚活パーティーが結婚に適している理由は女性に抵抗感がない

女性にしたらペアーズやomiaiといったアプリはマッチングアプリと名前が変わっているにしろ「出会い系サイト」に変わりません。

相手の写真しか見れないし、どうしても女性が「ヤリモクで近づいてきてるのでは?」と警戒感が出てしまいます。

その点、婚活パーティーは最初から相手の顔を見て話ができるので、女性にしたら警戒感が薄れているので心の距離を最初から縮めることができます。

パーティーパーティーの婚活パーティーが結婚を目指した婚活に良い3つの理由

いくつかある婚活パーティーの中でもパーティーパーティーが結婚を目指した婚活に良い理由を紹介します。

  1. 女性がお金を払っているので本気度がある
  2. パーティーの会場の立地が良いから多種多様の人が参加している
  3. 一部上場企業が運営しているので安心できる

1.女性がお金を払っているので本気度がある

他の婚活パーティー パーティーパーティー
女性の参加費 500円or無料 2000円or1500円
男性の参加費 5000円程度  5000円程度

通常、婚活パーティーの参加費は男性は5000円前後のことが多いです。

それに対して女性の参加費は500円or無料にして女性が参加するハードルを低くしています。
そのため、女性にすれば気軽に行きやすすぎてしまうというデメリットがあります。

行きやすすぎてしまうがために、全然婚活にやる気がないという女性が来てしまうということも…

私

実際に私も経験がありますが、服装やメイクも適当で誰かと話しをしにきただけなの?といいう方がいました。

2.パーティーの会場の立地が良いから多種多様の人が参加している

パーティーパーティーの婚活パーティーを開催する場所は駅近だったりアクセスの良い場所にある場合が多いです。

なので、遠方から来る方も多いので住んでいる場所も違えば、職種や年齢層も多種多様な方と出会えるというメリットがあります。

自分に本当に合った人って分からない場合が多いでしょうから、色々な方と出会えるというのもメリットの一つですね!

私

新宿の婚活パーティーに参加したときに、広島からわざわざ婚活パーティーへ参加するために来られたという方もいました!

3.一部上場企業が運営しているので安心できる

パーティーパーティーは株式会社IBJという東証一部上場の会社が運営しています。

そのため、パーティー会場の綺麗さ、パーティーの進行方向など良いところが沢山ありますが、なんといっても運営スタッフがしっかりしています。参加すると分かりますがパーティーの仕切りから困ったときの対応など細かいところまでスタッフの方のサービスが行き届いているのが良いところです。

私

男性、女性とも安心して婚活に望める環境が良いですね!

やっぱり、良い環境だと素敵な出会いがあります。

婚活パーティーで90%マッチングする30代男性が教えるパーティーパーティー必勝法

  1. 休日の会に参加する
  2. 選ぶパーティーを間違えない
  3. プロフィールは具体的に書く
  4. まずは共通点の話題を振るか自己開示を意識
  5. 自分に興味のない子は外す

1.休日の会に参加する

平日 休日
参加者
一人と話せる時間

平日はお勤めの方がパーティーに来れないので基本的に女性参加者が少ないです。休日に比べると2、3割は少ないです。

女性参加者が少ない=素敵な方に出会う確率は低くなります。

マッチングするためには、多くの女性と出会う必要があります。休日を選ぶ必要があるでしょう。

2.年齢が近いパーティーを選ぶ

パーティーパーティーに参加する女性の対象年齢例

  • 20歳~29歳
  • 25歳~31歳
  • 35歳~45歳

パーティーパーティーが開催するパーティーの中には女性の対象年齢が20歳~29歳や25歳~31歳、35歳~45歳といった様々な年齢の方が対象のパーティーがあります。

私は31歳なので、25歳~31歳を対象にしたパーティーを選ぶのが良いです。

これは、人間の心理として年齢の近い人の方が親近感が湧きやすいため、女性の方が年齢近い方が良いとする場合が多いためです。

3.プロフィールは具体的に書く

左のように一部の箇所しか記入していないプロフィールでは、あなたらしさは伝わりません。

書かれている質問には全て答えるようにしましょう。

あと、自己PRも必ず書くようにします。

  • 相手に「あるある」と思ってもらえる内容を書いておく
  • 趣味や休日にどう過ごしているか書く
  • 句読点だけだとかたいイメージになるので、!や顔文字も入れる

自己PRには、これらのことを意識するようにします。

4.まずは共通点の話題を振るか自己開示を意識

パーティーパーティーの婚活パーティーではこのように、相手のプロフィールが見れて話のネタにできます。

このプロフィールをネタにして話を進めていく訳ですが、やらない方が良いことがあります。それは、最初に相手の情報を聞き出そうとしないことです。

↑のカードで言えば「コンサルティングの仕事をされているのですね〜大手のコンサルティング会社なんですか?」このような声かけは厳禁です。なぜなら、相手がどんな人なのかも分からないのに自分の情報を出したくないという心理が相手に働くためです。

そうではなく「オムライス私も好きです!ふわふわなオムライスも作れたりするんですよ〜」とか「私もカフェよくいきます!落ち着いているカフェなら〇〇にある〇〇が好きでよく利用しています。」といった風に自分との共通点の話題を振るか自己開示をして相手に興味を持ってもらいながら、どんな人かを知ってもらうのが良いです。

5.自分に興味のない子は外す

大体の婚活パーティーがトークタイム→フィーリングタイム(気がある人に意思表示)→最終意思表示→結果発表

という流れです。

つまり、最終意思表示の前にフィーリングタイム(気がある人にカードを送るなどで意思表示)という自分に興味があるかを確認するタイミングがあります。

その時に相手から、自分への意思表示がない場合は、その相手を選ばないようにしましょう。

やっぱり恋愛は相手があってのものですから自分が気が合うからイケるな!と思っても相手からしたら、違うなと感じている場合はあります。

どんなに可愛い子だなと思った子がいた場合でも諦めも大事です。

清潔感ある格好で行くのは大前提

まず婚活パーティーは準備の段階で80%勝負が決まると思ってください。

女性は男性の顔、体型よりも清潔感があるかどうかを見ています。つまり、イケメンである必要はありません。

「良いセンスの服装だな」「格好いい髪型してるな」と思われればそれでOKです!

  1. ヒゲ
  2. 髪型
  3. 服装

特にこの4つに気をつけましょう。ボサボサの髪型やヒゲは絶対にNGです。

服装についてですが、いわゆる綺麗めのスーツのような格好をするのが無難です。自分はセンスがないからどんな服装を選んだら良いのか分からない..という方もいるでしょう。


→キレイめモテファッション,SPUTNICKS スプートニクス

そんなときは、このような綺麗めのコーディネートを提案してくれるファッションサイトを利用すると良いでしょう。

ご自分に合ったスタイルの服装が見つかるはずです。

まとめ

パーティーパーティーの開催予定を見てみる

今回はパーティーパーティーの婚活パーティーの必勝法を紹介しました。

私も参加して素敵な方に出会うことができましたので、出会いを求めている方にはおすすめできます。

参加するのが始めてで、参加するのになんだか抵抗があるな…という方は女性と気晴らしに話に行こうという気持ちで参加すると良いでしょう!